almost no memory

漫画、ミステリー小説、ハロプロ、海外ドラマが好き。外出は本屋とIMAXシアターとハロ現場。

さよなら、シリアルキラー

さよなら、シリアルキラー (創元推理文庫)作者: バリー・ライガ,満園真木出版社/メーカー: 東京創元社発売日: 2015/05/11メディア: 文庫この商品を含むブログ (25件) を見るシリアルキラーの父親に育てられたがゆえ、犯罪者の思考が分かってしまう主人公が探…

3月に子ども生まれた

1月に35歳になったので高齢出産。母親が24で長女の私を生んでいるので自分の初産がこんなに遅くなると子どものころは想像してなかった。 田舎なせいか時代のせいか人生の多様性など知らず、30人のクラスメイト全員に父親も母親もいて、母親はパートか専業…

『解錠師』

解錠師 (ハヤカワ・ミステリ文庫)作者: スティーヴ・ハミルトン,越前敏弥出版社/メーカー: 早川書房発売日: 2012/12/09メディア: 文庫購入: 1人 クリック: 9回この商品を含むブログ (62件) を見る『ニック・メイソンの第2の人生』が面白すぎたので、過去作…

22歳のあやちょにテイラー・スウィフトの「22」を歌ってほしい

Taylor Swift - 2222歳のあやちょにテイラー・スウィフトが22歳のときに歌ったこの歌を歌ってほしい! そして親友たちと撮った女子会なこのPVをアンジュルムメンバーでやってほしい。 きっと楽しい!! きっとピッタリ!! きっとかわいくて面白くてしあわせ…

負ける気がしないのが最高『ニック・メイソンの第二の人生 』

ニック・メイソンの第二の人生 (角川文庫)作者: スティーヴ・ハミルトン,越前敏弥出版社/メーカー: KADOKAWA / 角川書店発売日: 2016/06/18メディア: Kindle版この商品を含むブログを見る自分自身がどういう話が好きか再確認。そうそうこういう話が好きなん…

家族の絆、暴力の連鎖『熊と踊れ』

熊と踊れ(上)(ハヤカワ・ミステリ文庫)作者: アンデシュ・ルースルンド,ステファン・トゥンベリ,ヘレンハルメ美穂,羽根由出版社/メーカー: 早川書房発売日: 2016/09/08メディア: 文庫この商品を含むブログ (16件) を見る熊と踊れ(下)(ハヤカワ・ミステリ文庫…

最高にかわいいし楽しい『日曜日はマルシェでボンボン』

日曜日はマルシェでボンボン 5 (愛蔵版コミックス)作者: かわかみじゅんこ出版社/メーカー: 集英社発売日: 2016/11/25メディア: コミックこの商品を含むブログを見る日曜日はマルシェでボンボン 4 (愛蔵版コミックス)作者: かわかみじゅんこ出版社/メーカー:…

『QUIERO V.I.P.』

QUIERO V.I.P.アーティスト: 片想い出版社/メーカー: カクバリズム発売日: 2016/08/03メディア: CDこの商品を含むブログを見るダンスはうまく踊れないどころかリズム感から置き去りにされている私だけど、「踊れる音楽」っていうのはこういうものかなって思…

少女たちへの応援と鼓舞と喝采『雑草よ 大志を抱け』

雑草たちよ 大志を抱け (フィールコミックスFCswing)作者: 池辺葵出版社/メーカー: 祥伝社発売日: 2017/02/08メディア: コミックこの商品を含むブログを見る「大志を抱け」というタイトル通り、この物語に登場する少女たちへの応援と鼓舞と喝采であった。そ…

天才は何人もいる『蜜蜂と遠雷』

蜜蜂と遠雷作者: 恩田陸出版社/メーカー: 幻冬舎発売日: 2016/09/23メディア: 単行本この商品を含むブログ (17件) を見る音楽と才能の話が大好きでこれまでそういった漫画はたくさん読んできた。小説でもそのテーマの話があると聞き、発売以来評判も聞いてた…

気高く尊く強い少女たち『辺獄のシュヴェスタ 5』

辺獄のシュヴェスタ 5 (ビッグコミックス)作者: 竹良実出版社/メーカー: 小学館発売日: 2017/02/10メディア: コミックこの商品を含むブログを見る面白すぎる。面白すぎる。「この漫画がすごい!」の一位はこれでは? 主人公エラの圧倒的なまでの強さ、賢さ、…

仕事ってトラブルシューティングがどれくらい上手くなっていくかだな。

解決方法をたくさん持っておくのはやっぱり経験を重ねるしかないと思う。 そしてその「上手くなる」の中には解決実践だけじゃなく、さいあく相手にどんなに迷惑かけても自分の心がやられないようにすること、自分の身を守ることを優先するという考え方も入っ…

ページを繰る手が止まらなかった『夫のちんぽが入らない』

夫のちんぽが入らない作者: こだま出版社/メーカー: 扶桑社発売日: 2017/01/18メディア: 単行本この商品を含むブログ (7件) を見るタイトルからしてセンスのかたまり。面白い。なにこの面白さ。文章がするすると頭の中に入ってくる。文学的表現というと高尚…

あと半年で地球が消滅する世界『地上最後の刑事』

地上最後の刑事 (ハヤカワ・ミステリ文庫)作者: ベン H ウィンタース,Ben H. Winters,上野元美出版社/メーカー: 早川書房発売日: 2016/06/09メディア: 文庫この商品を含むブログ (1件) を見る地上最後の刑事 (ハヤカワ・ポケット・ミステリ)作者: ベン H ウ…

動体視力が…『ドクター・ストレンジ』

このシーンがとにかくIMAXで見たくて、公開初日に見てきた。 で、期待のこのシーン。動体視力がないのか、もうすごすぎてちゃんと追えなかった!スローで見たいって何度も思った。 ストーリー展開は、けっこうもたついたというか、もっとテンポよく最近のハ…

奇妙な読み心地『浮遊霊ブラジル』

浮遊霊ブラジル作者: 津村記久子出版社/メーカー: 文藝春秋発売日: 2016/10/24メディア: 単行本この商品を含むブログ (9件) を見る津村さんがとにかく大好き。しかし、これはよく分からなかった。とくに「給水塔と亀」。この短編で川端康成文学賞を受賞して…

恋に落ちる理由はなくとも『春の呪い』

春の呪い: 2 (ZERO-SUMコミックス) 作者: 小西明日翔 出版社/メーカー: 一迅社 発売日: 2016/12/24 メディア: Kindle版 この商品を含むブログを見る 春の呪い: 1 (ZERO-SUMコミックス) 作者: 小西明日翔 出版社/メーカー: 一迅社 発売日: 2016/04/25 メディ…

勝ち組に見える「タラレバ娘。」

東京タラレバ娘(2) (KC KISS)作者: 東村アキコ出版社/メーカー: 講談社発売日: 2015/05/13メディア: コミックこの商品を含むブログ (4件) を見る東京タラレバ娘(1) (KC KISS)作者: 東村アキコ出版社/メーカー: 講談社発売日: 2014/09/12メディア: コミックこ…

漫画に逃避

恋は雨上がりのように 2 (ビッグコミックス)作者: 眉月じゅん出版社/メーカー: 小学館発売日: 2015/04/10メディア: コミックこの商品を含むブログ (2件) を見る素晴らしい。ラブストーリーなんだけど、なんだかラブストーリーを読んでいる気分じゃない。胸が…

才能にかしずく仕事。

ここ数日、社内&社外の政治に巻き込まれてる。すんごい面倒くさい。クリエイティブチームとの商品管理だけやりたいです、と宣言できるほど強くも出れず、実際出世し給料があがっていくのは政治のうまい人なので、お金が大好きな私としては邪な気持ちもあっ…

イラストで突っ切る漫画本も好き

ミミクリ作者: ai7n出版社/メーカー: 太田出版発売日: 2014/09/18メディア: Kindle版この商品を含むブログを見る絵はものすごく好きだし、ダークな世界観も嫌いではない。けど、「漫画」ではなく、あくまでも「イラスト」として成立しているものという印象。…

10分の仕事が10個あったら100分かかることを理解せよ。

後輩がミスしたので、来月の後輩の担当商品分を減らせと上司から言われ、そのお鉢が私に回って来た。私の担当分が今度は溢れてるんだが、どうしてくれるの。憎悪。上司が一番暇なんだから、お前がやれよって心底思う。これで私がミスったらどうなるんだろう…

今週読んだ漫画

星空のカラス 1 (花とゆめCOMICS)作者: モリエサトシ出版社/メーカー: 白泉社発売日: 2013/02/20メディア: コミック購入: 1人 クリック: 7回この商品を含むブログ (16件) を見る久しぶりに囲碁をやりたくなった。仕事の付き合いではじめて、転職をきっかけに…

10万円の使い道

昨年末の部署の売上げがよかったので「社長賞」として50万円もらった。その使用期限が今年の三月末に迫っているとのことで、部署5人で一人10万円ずつ欲しいものを買うことに(現金、金券不可)。迷う。一応仕事で使うという建前も必要なので、ipadとか…

なくして気づくもの

つんくの歌詞と曲に文句ばっかり言ってたけど、ももち結びを喜んでるのはももちだけって言ってたけど、二つともなくなったら困る!

今週出会った便利なもの

無職予備軍の彼氏がPS4買ってきて、なめてるなコイツと思ったけど、そのPS4でホームランド4Sが見れるらしい!huluではまだ配信されてない&TSUTAYAでもレンタル前だからどうしようかと思ってたのでこれは嬉しい。…まぁPS4なくてもアマゾンビデオとかで買…

幾百星霜

幾百星霜 1 (Fx COMICS)作者: 雁須磨子出版社/メーカー: 太田出版発売日: 2008/05/22メディア: コミック購入: 5人 クリック: 88回この商品を含むブログ (48件) を見る1巻が出た頃、大正ものな感じに惹かれてほぼ始めてくらいで雁須磨子を読んだ。そのときは…

労働したくない

会社が合併して、どんどん不便になっていく。合併した結果、過去最低の利益だったらしく(ド無能!そんな会社の社員)、経費削減の嵐。深夜タクシーの禁止とか色々あるけど、今日のイラつきはサーバーへのデータ保持期限が1週間から1日になったこと。すごく…

そのままの君でいて

私が最近読みたいのは、選ばれし「特別」な少女の話より、二の腕たぷたぷのおばさんなのに魅力ある、というような物語。 痩せてかわいくなってモテるんじゃなくて、メガネとったからモテ始めるんじゃなくて、現在のままでちゃんと人とコミュニケーションとれ…

今週読んだ漫画

たのしいたのしいぼくらののみかい (1) (バーズコミックス)作者: ルーツ出版社/メーカー: 幻冬舎発売日: 2015/02/24メディア: コミックこの商品を含むブログ (3件) を見る美味しいおつまみ情報とか、簡単アイディア料理とかそういう情報が何一つないのがいい…