読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

almost no memory

漫画、ミステリー小説、ハロプロ、海外ドラマが好き。外出は本屋とIMAXシアターとハロ現場。

HOMELAND 2シーズンめ

もともとはクレア・デーンズのキャリアが復活したドラマということで懐かしさで見始めた(ロミジュリのクレアの美しさは最高だった!)。ら、面白い面白い面白い。で、すぐ2シーズン目に。1シーズン目と違い、誰がテロリストか?という謎などはないので、どうやって話を運んでいくんだろうと思ってた。2話目くらいまではけっこうたるかった。が、2話の終わりからもうたたみかけるような展開の数々!ラストでここまでいくんだろうなと予想してたことが3、4話めくらいで終わってった。あぁ、アメリカのドラマの飽きさせない展開はすごい。視聴者の先をいくが、視聴者をおいていくことはない。ミステリードラマという点では日本はなかなかここまで一級品なものは出来ないのではないか(日本のは面白いけど、ミステリーの謎の部分はご愛嬌というのが多い気がして)。アメリカの積み上げて来た経験や技術を脚本や見せ方に感じる。心酔!
でもまぁ、ちょっとクレア・デーンズのヒステリーはうるさい。誰よりも頭の働きは早いからイラつくところもあるんだろうけど、単なるヒスも多すぎる。病気という設定もあるんだろうけど。