almost no memory

漫画、ミステリー小説、ハロプロ、海外ドラマが好き。外出は本屋とIMAXシアターとハロ現場。

『QUIERO V.I.P.』

QUIERO V.I.P.

QUIERO V.I.P.

ダンスはうまく踊れないどころかリズム感から置き去りにされている私だけど、「踊れる音楽」っていうのはこういうものかなって思った。楽しい。
片想いは数年前にタワレコクドカンオススメで聞いた。

昔は足繁くタワレコに通って音楽を知ろうとしたこともあったけど、最近は全く行かなくなってしまった。タワレコでの出会いも確実にあるから通いたくもあるけども、なかなか新宿にも渋谷にも行かない。とはいえ、タワレコの目利きさんの代わりをネットの音楽通がしてくれている気もする。
とはいえ、そもそも音楽を全然聞いてないけども。ハロプロ以外。あぁハロプロについてちゃんと言葉にしたい。愛情を文章にしたい。でもオタク友達がいるから話すことで消化されてくんだよなぁ。すごく楽しいことだけども!
こういう片想いの音楽とか、本の話はする相手がいないからブログ書いてるのかもしれない。


片想い「踊る理由」

こんな感じのライブなんだ。素敵。素敵なダンスや踊れてる感じじゃないところに安心とかっこよさが。そして素敵さが。何より音楽を楽しむってこういうことって教えてくれている。動きたいように動けばいいんだ。