読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

almost no memory

漫画、ミステリー小説、ハロプロ、海外ドラマが好き。外出は本屋とIMAXシアターとハロ現場。

負ける気がしないのが最高『ニック・メイソンの第二の人生 』

ニック・メイソンの第二の人生 (角川文庫)

ニック・メイソンの第二の人生 (角川文庫)

自分自身がどういう話が好きか再確認。そうそうこういう話が好きなんだ!!
ハードボイルド。塀の中に全能の悪い奴がいて、そいつに見出された友情にあつい今は一匹狼の主人公ニック。ニックのなにがいいってピンチのときも負ける気しないところ。そして家族という急所。愛すべきキャラ設定!
ギャングと悪徳警官がシカゴの街に似合う。そして正義を担う警官と主人公は合間見えるも捕まえられないルパンと銭形みたいな関係。帰りを待つ女。かわいい犬。シビれる大好物ばかりがそろったお話だった。
こういうのもいわゆる俺TUEEEEEというのだろう。どんなピンチになっても、主人公は負ける気がしない。私はそういう話が好きなんだ。『ミレニアム』、『ピルグリム』と同じ引きだしに入れる。こういう話をもっともっと読みたい。どれを読めば出会えるんだ。早くこのニックのシリーズの第2巻も読みたい。

ミレニアム1 ドラゴン・タトゥーの女 (上) (ハヤカワ・ミステリ文庫)

ミレニアム1 ドラゴン・タトゥーの女 (上) (ハヤカワ・ミステリ文庫)

ピルグリム〔1〕 名前のない男たち (ハヤカワ文庫 NV ヘ)

ピルグリム〔1〕 名前のない男たち (ハヤカワ文庫 NV ヘ)